記事一覧

北京出張

ファイル 83-1.jpgファイル 83-2.jpgファイル 83-3.jpgファイル 83-4.jpgファイル 83-5.jpg

1月29日~2月1日に辻仲病院の北京の友好病院である北京馬応龍長青肛腸病院を友好訪問して来ました。
その際に親友である院長の韓宝先生と共に、辻仲康伸が中国中医薬研究会肛腸分会の副会長に就任しました。長年日中大腸肛門病交流会の日本側代表を務めて来たことが評価されたようです。
今後とも、日中の交流を深めて行くことを確認しました。