新型コロナウイルス感染症に対する対策について(3月31日赤字部更新)

辻仲病院柏の葉では、新型コロナウイルスの蔓延を防ぐため、感染予防の対策を進めています。新型コロナウイルス感染症は、軽い感冒様症状で経過する方や、ほとんど症状のない感染陽性者も報告されています。当院では、病院内にウイルスを持ち込まないという基本的な方針のもとで以下のような取り組みを行っていますのでご理解、ご協力の程宜しくお願いいたします。

1.風邪症状の患者さんについて

2月25日に発表された政府の基本方針には、『風邪症状が軽度である場合は、自宅での安静・療養を原則とする』こととなっています。風邪症状があっても症状が軽度の方は、まずは自宅で安静にしていただくようにお願いいたします。

下記に該当される症状のある方は、まずは最寄りの帰国者・接触者相談センターへご連絡をお願いいたします。

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

・強い倦怠感や呼吸困難がある方

なお、感染予防に関することや心配な症状が出たときの対応等についても、下記電話相談窓口のいずれかにご連絡ください。特に高齢者や糖尿病、心不全、呼吸器疾患の基礎疾患がある方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、上記状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

◆帰国者・接触者相談センター連絡先

【平日】

・柏市保健所(柏市在住の方) 柏市新型コロナウイルス感染症相談センター 受付時間:9:00~17:00 電話番号:04-7167-6777

【土日祝】

・千葉県(帰国者・接触者相談センター)受付時間:24時間土日祝対応 電話番号:0570-200-613

【平日・土日祝】

・厚生労働省受付時間:9:00~21:00(平日、土日祝を含む) 電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

2.外来診療の迅速化について

外来待合室の混雑を避けることを目的として、外来診療の迅速化に努力しています。普段より診察時間を短くする、診察前検査を省略する、一時的に受診間隔を長くするなどして外来診察待合室の混雑を緩和するための努力を行っておりますので、ご理解いただきますようお願いいたします。

3.外来スペースのゾーニングについて

外来待合室において、感染症の可能性のある患者さんについては他の待合とは区切られたスペースでお待ちいただいて、別室で診察するようにしています。

4.人間ドック・健診について

新型コロナウイルス感染症の流行の拡大が危惧されているおりから、人間ドック、健診におきましても、発熱者やかぜ症状のある方の健診はご遠慮いただいております。体調の悪い方は、あらかじめ電話でご連絡いただきますようお願いいたします

5.面会について

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、当院では感染が収束するまでの間、面会を原則禁止とさせていただきます。
なお、患者ご家族に対し当院スタッフよりご来院を依頼させて頂いた場合は例外とし、最少人数でご来院いただきますようお願い申し上げます。また院内に入られる際にはマスクの着用と手指消毒をお願いしております。

その他、不明な点がございましたら、辻仲病院柏の葉までお電話ください。