三木 健司(みき けんじ)

三木 健司
役職内科医長
担当 内科 
経歴1988年 東京大学医学部卒業
東京大学医学部第二外科(現 肝胆膵・人工臓器移植外科)入局
竹田総合病院 社会保険中央総合病院 東京大学医学部附属病院 公立昭和病院 JR東京総合病院 を経て
2017年9月より辻仲病院柏の葉 勤務
認定資格・所属学会【認定資格】
医学博士
日本外科学会 指導医 専門医
日本消化器外科学会 指導医 専門医
日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医 評議員

【所属学会】
日本臨床外科学会 評議員 
日本大学消化器外科 兼任講師
患者さんへのメッセージこれまで消化器外科医をやってきましたが、この病院ではこれまでの経験も生かして総合内科医として働くこととなりました。高血圧や糖尿病、脂質異常症といった生活習慣病は息の長い治療が必要です。患者さんのよきトレーナーとして患者さんに寄り添った診療を目指しています。柏の葉地域のかかりつけ医としての役割を果たしていきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いいたします。